ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 連休? | main | 心の洗濯 >>
2005.10.12 Wednesday

講義

今日は茨城大学音楽部の学生にポピュラー・ジャズピアノの弾き方みたいな講義をやってきました。1年から大学院まで50名くらいの学生が集まりました。みなさん卒業後は小・中校の音楽の先生を目指してがんばっているのですが、大学ではコード奏を教えてくれないらしく熱心に聞いてくれました。
国立大はまだまだ頭が固くクラシック至上主義が続いている感じ。教材の中には歌謡曲が入ってきたりしてるのにコードは教えない、載ってる伴奏譜はなんじゃこりゃーなアレンジで、これじゃ今の音楽を聞いてる子供たちにはうけないしつまらないものになってしまいますね。困ったもんだ!!
コメント
先生の講義聴けた学生はラッキーですよね。
この間、音大卒クラシックの演奏者の友達から、「たとえばト長調で、Fのつくコードが出てきたら#をつけるの?」とかなんだかよくわからない質問をされました。
  • ハヤシソノコ
  • 2005.10.13 Thursday 09:04
何とも答えようがない質問だよね。茨城大の学生は結構みなさんピアノうまいんだけど、結局は小学校の合奏のアレンジとかができなくて困ってます。こういう授業を本当は大学側がやらなくてはいけないのだけど、やらないんだよね。何を考えてるのやら、学生がかわいそう!
  • 野田
  • 2005.10.18 Tuesday 01:16
http://darylbevins957.tripod.com/83351.html
  • 816923
  • 2007.08.06 Monday 18:33
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album