ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 税務署 | main | 日本やったね! >>
2006.03.15 Wednesday

ホスピス

先週10日に久しぶりに佐賀県立病院にあるポスピスに音楽療法に行ってきました。今年初めてでちょっと緊張ぎみでしたがなじみのボランティアの方たちや婦長さんと話してるうちに和んだ感じになってきました。
その間に患者さんたちが集まってきたんですが、なかに20歳の若者(男性)がいて・・驚いたというか何ともいえない気持ちになりました。前にも数人いましたが30歳くらいの方たち、ほとんどは高齢者の方です。
演奏しながら彼とどう話しようかと思っているうちにその日から数日は在宅でということで家に帰っていかれました。ちょっとは話す時間があったのにそれができなかったのが残念というか、まだまだ修行が足りない!
ホスピスで働いている看護士さんは燃え尽き症候群にかかってしまい辞める人が多いそうです。今回の彼のケースを考えるとそれもわかるような気がしました。難しい!!
コメント
私は、朝、ごみ出しする時に登校中の小学生におはよー、と声をかけるのが、はずかしくてできないんです。この間、小学生の方からおはようございまーす、と言われてドキッとしました。先生のケースとは全然違ってて申し訳ないですけど声かけって、むずかしいですよね。私からすると、もう、私のような生徒にレッスンしてくださること自体、先生に感謝です。1ヶ月たつのは早いもんで、あ〜、またあんまり練習してない。先生、許してね。
  • 久代
  • 2006.03.20 Monday 11:05
早いですね、ほんとに。でもあと2日ありますから。
久代さんは人見知りしないタイプかと思ってましたが・・・
声かけはホント慣れないとできませんね。年配の方には私は大丈夫なんですが若い子は結構苦手かも?特にあのケースは20歳で人生が終わる若者になんて声をかけたらいいか・・・これからもこういうケースあると思うし。ポスピスでの療法は難しい!
では頑張って練習してください。
  • 野田
  • 2006.03.21 Tuesday 00:34
http://jannbarny513.tripod.com/51346.html
  • 734677
  • 2007.08.10 Friday 03:55
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album